お知らせ

2016/01/15
よくあるご質問

★美容についてのよくある質問をご紹介します★

Q:泥パック(セーブルパックD)は今後販売されないのでしょうか?
A:大変長らくお待たせいたしましたことお詫び申し上げます。多くのお声をいただき
このたびご予約受付をさせていただいております。
詳細は以下のページ、ハガキにてお送りさせていただいておりますのでよろしければご覧いただきご予約いただくと幸いでございます。7月〜8月完成予定でございます。
↓↓↓
セーブルパックDご予約受付中

ご予約受付ご案内はがきは以下の通りです。
↓↓↓
セーブルパックDご予約感謝キャンペーンハガキ

Q:販売終了のセーブルホワイトは製品化されますか。

泥パックの前に使うと毛穴がすっきりするので
とても気に入ってました。品切れとのこと とても残念です。

またセーブルホワイトを販売してください。
新しいセーブルホワイトができるまでに代わりに何かありますか?

A:セーブルホワイトをご愛用賜り心からお礼申し上げます。

このたびはセーブルホワイトや他の製品についても
品切れが起こり誠に申し訳ございません。


私どもスキンケアカウンセラーが試作試用中でございます。

もっとお喜びいただけるよう
心を込めて製造させていただきますので
もうしばらくお待ちいただければ幸いでございます。

セーブルホワイトの代用として 毛穴や角質ケアのエッセンスに
ホワイトピュアをお勧めいたしております。

ホワイトピュアは クワのエキスの配合の美容液で
お化粧下地にも角質をやわらげるケアにお試しいただけます。



【毛穴のお悩みの使い方】
1.軽く水かぬるま湯ですすぎ、お顔をタオルでやさしくふき取ります。

2.ホワイトピュアを2〜3プッシュお顔全体になじませ1〜2分パックします。

3.ホワイトパック(セーブルパックD)を1〜2センチをチューブから取り出し
お顔全体に伸ばし 優しくなじませた後
鏡を見ながら小鼻などの毛穴の気になる部分を
10数える程度 円を描くように指先を動かします。

4.水かぬるま湯で洗い流します。

5.化粧水+フェイシャルオイル+美容液をお試しください。

6.日焼けが気になる季節です。5の後は日焼け止めをお使いになることをお勧めいたします。



Q:アユートルーチェの使い方を教えてください。つけると ボロボロになるのはなぜでしょうか。

肌に押さえてつけるほうがよいでしょうか。私はファンデーションは使用せずアユートルーチェをファンデーション代わりに使っています。

A:どのようにお使いになられているのかお尋ねしましたところ化粧水、他社の栄養クリームをお使いの後にアユートルーチェをお使いのご様子でした。

解決策として

‖昭卆宿覆蛤合してお使いいただくことは問題はございませんが、 当スキンケア化粧品は水分と栄養クリームの代わりとして油分、美容液を別々の製品化、 乾燥肌のために設計しております。

また水分、油分、保湿液のバランスを保つためにも単品ではなく トータルケアでご使用いただくことをおすすめします。


▲▲罅璽肇襦璽船Г妨造蕕此崙焼け止め製品」のお勧めの使い方は以下の通りでございます。 ぜひお試しください。
\顔後 化粧水+フェイシャルオイル+美容液をお使いの後 日焼け止め製品をお使いくださいませ。
一度に 多くの量をご使用にならず、パール大をお顔全体に、またパール大を手に取り首に、(うなじ、デコルテ)そしてパール大を手に取り腕や てのこうに、少しずつ回数を分けてお使いになることをおすすめいたします。

F焼けを効果的に防ぐためにも 4時間程度経過しましたら、こまめに、日焼け止めをぬり直すことも大切です。(化粧水や美容液も共通した使い方です)
気温が30度近くなる日も 増えつつあります。
油断をしますとあっという間に日焼けをし 元に戻るまでに日にちを要します為 こまめにぬり直すスキンケアを習慣にしましょう。

スキンケア化粧品の使い方は?

Q:基礎のスキンケア セーブルシリーズの使い方は?
A:お肌のトラブルを防ぎいきいきと年齢を重ねたいあなたにおすすめのスキンケアセットです。

朝はセーブルパックDをお顔全体にやさしくなじませ 1〜2分 パック後 水またはぬるま湯で洗い流します。
セーブルローションを2〜3プッシュお肌にやさしくなじませ 数回重ねづけします。
セーブルオイルを2プッシュお使いくださいませ。

夜はセーブルパスタAを約1センチ手に取り粗い目の泡でお顔全体をやさしく洗います。
セーブルローションを2〜3プッシュお肌にやさしくなじませ 数回重ねづけします。
セーブルオイルを2プッシュお使いくださいませ。

Q:ホワイトシリーズ3点の使い方は?
A:春夏におすすめの保湿スキンケアコースです。
朝と夜 ホワイトパックで洗顔後 ホワイトローション、ホワイトピュアをお使いください。

 
Q:セーブルカラーの使い方は?

セーブルカラーの水性タイプのファンデーションは水おしろいです。化粧崩れがしやすく、汗や水で流しやすい特徴がありますがファンデーション類がお肌への色素沈着を防ぎ比較的刺激が小さくお肌になじみやすいメイク商品です。
下地クリームのかわりにオススメ方法はしっとり感をお求めのあなたにはアユート・ビアンコをプラス、さっぱり感や美白を御希望のあなたにお楽しみいただけます。 日焼けを防ぎたいあなたにはアユートルーチェを。保湿感にはホワイトピュアをプラスされることをおすすめします。

 

Q:洗顔の方法は?

洗顔の方法を変えると乾燥肌や敏感肌のお悩みが緩和する場合があります。化粧水や美容液、オイルをしっかり使っているにもかかわらず乾燥による お顔の印象でお悩みのあなたへ おすすめの洗顔方法です。夜のみに泡タイプの洗顔料を、朝とお昼はジェルタイプまたはクレイタイプへ 泡が立たない洗顔料をお試しくださいね。




洗面器のぬるま湯に泡洗顔料を溶かし泡立てます。
泡立てた泡をすくってお顔をやさしく包み込むようにして洗顔をします。
泡を立てる際はお料理で使用する泡たて器など利用すると便利かもしれませんね。
泡洗顔料はよく泡をたててから使用することが基本です。
直接お肌の上にのせて泡を立てるのではなく、てのひら、もしくは泡たてネットなどを利用してお試しください。ぬるま湯でしっかりとすすぎ流します。
また、お肌のたるみを防ぐためにもすすぐ手をお顔の下へ(首へ向かって)引っ張らないようご注意くださいませ。
お顔(お肌)を毎日下へ引き下げずに生え際方向へ(お顔の両サイド方向へ)手を動かすように工夫されることをおすすめいたします。

Q:化粧水の使い方?

朝と夜(昼)の洗顔後、てのひらに化粧水を少量とり、お肌にやさしくなじませます。
これを数回(5〜6回が理想ですね)スキンケアの有無によって年齢がはっきりと現れる首、手、腕もお顔と同じように化粧水をしっかりとお使いになることをおすすめします。

Q:オイル類の使い方は?

朝と夜(昼)、化粧水の後、てのひらにオイル類を少量とり、お肌にやさしく円を描くように優しくなじませます。
乾燥がひどい場合はこれを2〜3回繰り返します。
お顔のマッサージはあごのラインや 耳の横、鎖骨へと 短時間で行うことがポイントです。


Q:美容液の使い方は?

オイル類の後、就寝前に美容液をご使用になることをおすすめします。
特に目のまわりや 口元、首も忘れずにケアなさることが大切です。
てのひらに少量とり、お肌にやさしくなじませましょう。

Q:乳液の使い方は?

化粧水をしっかりとお肌へ浸透させた後、油分補給のオイル類や美容液の後、乳液を適量お肌にうすくのばし、やさしくなじませます。
乳液は化粧水の水分をキャッチしうるおいをキープさせる働きがあります。
お肌の乾燥や刺激から守ります。

Q:メイク落としの方法は?

ポイントメイクやしっかりメイクを落とす場合、お肌にスクワランオイルをたっぷりとなじませ、軽くマッサージをしてメイク汚れを浮き立たせます。
十分オイルをお肌になじませた後は泡洗顔などでお顔をやさしく洗い落とします。目の周りや唇の洗い忘れがないようにお気をつけくださいませ。
メイク落としにオイル類を愛用されている舞台女優さん、芸能人がたくさんいらっしゃいますね。先日過去に舞台役者だった方にお会いしましたが メイク落としには必ずオイルをお使いだったとおっしゃってました。ご参考までにどうぞ。
水おしろいをご愛用の場合、泡洗顔料のセーブルパスタで簡単に洗い流せますよ。

Q:日焼けを防ぐ方法は?

日焼け止めを日常の習慣としてご使用されることをお勧めいたします。紫外線を防ぐことで美容上メリットがあります。 朝(昼)に化粧水や乳液、美容液、オイル類のあとにご使用くださいませ。
また日焼け止めは単体のみを使用するのではなく  スキンケア商品をしっかりと使った後にお使いいただくことをお勧めいたします。 また適切な洗顔とお肌の外側と内側からサポートする方法をぜひお試しくださいませ。

Q:しみ・そばかすを防ぐ使い方は?

一年を通して季節に関係なく日焼け止めはご使用されることをお勧めいたします。 できるだけ日焼けをしにくく配慮したり、ガードすることをおすすめします。
そして、日焼けをした後の古い角質をできるだけ早く取り去ることが大切です。古い角質が長期間お肌に沈着した状態が続くと、しみ、しわのトラブルの原因となります。
洗顔前にビタミン類が配合された美容液などで角質をやわらげてからクレイタイプ洗顔、ジェル状洗顔料をご利用になることをおすすめします。


Q:お肌荒れを防ぐ方法は?
お肌の表面の表れは体の内側の状態を映し出しているといわれていますね。毎日の食事に気遣い、心身ともにいたわってあげましょう。
それでもお肌荒れを感じたら、化粧品類は1週間から10日休み、お肌をいたわりましょう。刺激を感じにくいご自分のお肌に合った保湿液などお試しくださいませ。
体調に不調が生じることもあります。お肌は内臓の鏡ともいわれていますので 医療機関で受診されることをおすすめいたします。

Q:唇の荒れを防ぐ方法は?

唇を洗い忘れることがございますので、洗顔の際は鏡を見ながら唇も丁寧に洗います。落ちにくい口紅をお使いの場合は特にご注意くださいませ。オイルなどで唇をひたし口紅を落としやすくした後、泡洗顔などで泡を包み込むように丁寧に洗うことをお勧めいたします。
唇の荒れを防ぐ為にも時々オイルパックをされ唇に潤いをあたえましょう。

Q:乾燥肌を防ぐ方法は?

年齢を重ねるたびに乾燥肌でお悩みのあなたへ。
お肌へのアプローチには化粧水やオイル、保湿液をバランスよく、しっかりと補給し、体の内側からも保湿ケアしましょう。

乾燥したお肌のポイントケアとしては化粧水の後に、セーブルオイル(スクワランオイル)をお肌になじませましょう。また、昼食後、歯磨きと一緒にお肌の清浄を心がけるとよいでしょう。

Q:脂性肌の解消方法は?

脂性は毛穴の中に詰まっていることが多いようです。また、脂が浮いてきて気になりますがそのような時は洗顔が一番良い方法です。
洗顔できないときは清潔なハンカチやタオルを水分で浸し、お顔全体をすっきりと拭取ってしまいましょう!お肌を清潔にすることがとても大切ですね。


Q:毛穴のスキンケア方法は?
毛穴の中を詰まらせないことを始めてみましょう。
スクアランオイルは人の脂と非常に相性がよく毛穴の通風性をすこやかに保ちます。
洗顔前にスクアランオイルをお肌になじませてから洗顔するようにしましょう。
また鏡を見ながら小鼻や毛穴汚れの部分も 洗い忘れが無いようにしましょう。

Q:夜のスキンケア方法は?

ホワイトローションやホワイトピュアを就寝前にもお使いいただくことをおすすめします。
また、朝のメイクが楽しくなるアユートピュアを夜寝る前にぜひお試しください。乾燥肌を防ぎお忙しい方にピッタリの美容液です。気になる目の周りや口元のケアにどうぞ!

Q:昼のスキンケア方法は?

ジェルタイプのホワイトパックで洗顔することをおすすめします。
洗顔の時間や環境がない場合、濡れオシボリなどでお顔をすっきりと拭取るといいですね。ごしごしとこすらず、さらりと拭取りましょう。


Q:朝のスキンケア方法は?
セーブルパックDでお肌をやさしく洗いましょう。
1〜2分のパック後水かぬるま湯で洗顔しましょう。

極度の乾燥肌が気になる方は 朝 ホワイトパックで洗顔されるのも良い方法です。

Q:ボディケア ヘアケア方法は?

髪にもヒアルロン酸やプラセンタエキスが良いといわれています。
美容室ではヘアカラー液の中にプラセンタエキスを混ぜ髪の健康に気遣うお店もあるほど…シャンプーの後に上の2点をお試しください。


Q:ボディケア ハンドケア方法は?

お顔と同じように「てのこう」や腕、指先もケアしましょう。お顔と手を洗った後、お顔に残った化粧品類を手にもよくすりこんであげましょう。

Q:ボディケア フットケア方法は?

かかとなどの角質がきになりませんか。

かかとも古い角質を長期間付着させた状態が続くと、硬くなりますね。
かかと美人になるためにセーブルパックDがおすすめです。お顔以外にもお体にもお使いいただけます。

Q:バスタイム スキンケア方法は?

シャワーだけでなく湯船にしっかりとつかり、体を温め、一日の疲れを癒しましょう。


Q:美容と健康につながる生活は?

ひとつの方法に、毎日快適なお通じがあることが基本ですね。
便秘が解消すると軽やかな日々を過ごすことができ、お肌もイキイキとし透明感が現れ、お肌荒れやにきび、毛穴の開きの解消にも影響があると知られています。
また、こころも落ち着いて行動することができ魅力あるあなたになることでしょう。
そしてバランスのよい食事、適度な睡眠、心を穏やかに過ごすことが美しさと健康的に過ごせる秘訣のようです。
便秘を解消する食事に気をつけると、女性ホルモンのバランスを保つことにもつながり足のむくみや冷え性が改善され、美容と健康を保つ秘訣といえますね。ビタミン、ミネラル類をバランスよくとることをおすすめいたします。

 

584view

次へ リストを見る

ページトップへ